03-3545-2151 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~17:30

離婚後の氏と戸籍

  1. 弁護士 星 正秀 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 離婚後の氏と戸籍

離婚後の氏と戸籍

離婚により、夫婦関係は終了します。

子のいる夫婦が離婚しても、子と親の関係(父子関係・母子関係)の存続には何ら影響はありません。
もっとも、子の氏など、いろいろな問題は生じることになります。

籍は氏を基準に編成されているので、両親と戸籍を同じくする未婚の子は、成年であるか未成年であるかに関係なく、両親が離婚としても氏は変わりません。

例えば、津崎夫姉が離婚し、妻が婚姻前の森山に復氏したとします(民法767条1項)。
この場合、子の氏は津崎のままであり(民法790条1項)、子は父(元夫)を筆頭者とする戸籍に記城されることになります。

子がが母と同じ氏を称するためには、家庭裁判所の許可を得て森山に氏を改めた後に届出をしなければなりません。(民法791条1項、戸籍法98条1項)

そして、未成年の子が生来の津崎から森山に氏を改
めた場合には、子は成年到達後1年以内に、届け出によって氏を津崎に復氏することが可能です(民法791条1項)。

弁護士 星 正秀では、中央区、港区、千代田区、新宿区、渋谷区、杉並区をはじめとする、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一都三県で、協議離婚・審判離婚・調停離婚・裁判離婚・財産目録の作成・親権や監護権の交渉・面会交流権の確保・離婚時におけるローンのある家の売却や財産分与・DVやモラハラの慰謝料請求・不貞行為への対処・養育費の強制執行など、様々な離婚問題や家族問題に関する法律相談を承っております。
お困りの際は、是非一度ご相談ください。

弁護士 星 正秀が提供する基礎知識

  • 親権と監護権

    親権と監護権

    親権や監護権は、未成年者の子が夫婦にいる場合、重大な問題になりえます。 ■親権と監護権の区別 「親...

  • 婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求

    婚姻費用分担請求とは、 ■婚姻費用とは 婚姻費用とは、婚姻家族(夫婦とその子ども)の共同 生活を維...

  • 財産分与

    財産分与

    財産分与は、夫婦の共同財産について、一方当事者が他方配偶者に請求することをいいます。(民法768条) ...

  • 相続放棄

    相続放棄

    相続放棄とは、相続人が一切の遺産の相続を放棄することをいいます。自己のために相続の開始があったことを知...

  • 不動産トラブルのご相談の流れ

    不動産トラブルのご相談の流れ

    不動産トラブルのご相談の流れをご紹介します。 ■土地を詐欺によって他人に売却してしまったケース A...

  • DVを繰り返す配偶者と離婚する方法

    DVを繰り返す配偶者と...

    配偶者のDVによって、心身共に疲弊し離婚を考える人もいらっしゃいます。DVとは家庭内暴力のことであり、...

  • 審判離婚

    審判離婚

    調停が不成立となった場合に、家庭裁判所は、職権で離婚を命じる審判をすることができます。これを調停に代わ...

  • 遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

    遺留分侵害額請求(遺留...

    まず遺留分とは、法定相続人に認められる最低限保障された相続財産の取り分のことをいいます。 そして、遺留...

  • 子どもの養育費

    子どもの養育費

    子どもの養育費は、離婚する際に当事者がちゃんと決めておかなければならない事柄の1つです。 ■離婚する...

よく検索されるキーワード

ページトップへ