03-3545-2151 事前にご連絡頂ければ時間外も対応いたします。
お気軽にお問合せください。
営業時間
平日 9:30~17:30

養育費を払わない相手に強制執行(差し押さえ)する方法

  1. 弁護士 星 正秀 >
  2. 離婚問題に関する記事一覧 >
  3. 養育費を払わない相手に強制執行(差し押さえ)する方法

養育費を払わない相手に強制執行(差し押さえ)する方法

離婚をすると、子の親権は母親か父親のどちらかに移ります。もし働き手でない方が親権を持った場合、一人で子を育てるのは厳しいところがあります。そこで、多くの離婚では子の養育費を定めます。これは子を育てるための費用ですから、離婚した後の継続的な費用ということになります。
したがって、「月々10万円」など、継続的な給付が必要となるわけです。
しかしながら、離婚の協議の際に取り決めた分の養育費を相手が払わなくなってしまうことも考えられます。この場合に、親権者は泣き寝入りをするしかないのでしょうか。

協議離婚にしても裁判離婚にしても、離婚の際には子の監護に関する事項を定める必要があります(民法766条1項、772条)。上述した養育費は、この「子の監護に関する事項」に含まれます。この協議事項を基礎に相手は養育費を払う義務を負っていると考えられます。つまり親権者は養育費の債権者であり、相手は債務者になるわけです。
ここで、相手が養育費を払わないときには、養育費のうちまだ相手が払わなくてよい部分についても債権執行を開始することができます(民事執行法151条の2第1項3号)。債権執行とは債務者が有する債権の強制執行のことです(民執143条)。そして、相手が養育費を払わないときは相手の給料債権を差し押さえることができます。
このように、給料から養育費を強制的に得るという手段があります。

離婚問題についてお悩みの方は、お気軽に弁護士 星正秀にご相談ください。

弁護士 星 正秀が提供する基礎知識

  • 建物の法的な明け渡し手続き

    建物の法的な明け渡し手続き

    例えば、明け渡し請求訴訟で自らの建物の所有権が認められ、明渡請求が認容されたときに、相手方は現在自分が...

  • 家賃滞納者を強制退去させるには

    家賃滞納者を強制退去さ...

    家賃滞納によって困っている賃貸人の方は、賃借人を強制退去させることができます。もっとも、居住権を保護す...

  • 遺産分割

    遺産分割

    遺言によって具体的に受遺者それぞれに承継する財産が指定されている場合を除いて、遺産の分割は、原則として...

  • 交通事故に関するご相談は弁護士 星 正秀にお任せください

    交通事故に関するご相談...

    ■交通事故は身心を疲弊させる問題 交通事故は、非常に身近な法律問題です。 お金の問題だけではなく、怪我...

  • 離婚とお金

    離婚とお金

    離婚とお金の問題は切り離すことのできない問題です。 ■離婚によって終了する金銭関係 結婚すると、夫...

  • 審判離婚

    審判離婚

    調停が不成立となった場合に、家庭裁判所は、職権で離婚を命じる審判をすることができます。これを調停に代わ...

  • 協議離婚

    協議離婚

    協議離婚は、離婚の基本形であり、離婚全体の9割を占めます。 夫婦の協議だけで離婚が成立するという制度は...

  • 金銭トラブルのご相談の流れ

    金銭トラブルのご相談の流れ

    債務の整理をしたい、債権を回収したいといったご依頼は弁護士 星 正秀にお任せください。 ご相談のご予...

  • DVを繰り返す配偶者と離婚する方法

    DVを繰り返す配偶者と...

    配偶者のDVによって、心身共に疲弊し離婚を考える人もいらっしゃいます。DVとは家庭内暴力のことであり、...

よく検索されるキーワード

ページトップへ